ステキなママ友ができて嬉しいです。

先日、新しいママ友が出来ました。人見知りの激しい私にとっては、奇跡と言っても過言ではないです。それぐらい嬉しくてたまりませんでした。

娘が幼稚園に行ってから半年が経つのに、いつも私は一人でした。娘の幼稚園は保護者が送り迎えをするので、毎日母親達と顔を合わせます。

子供達が教室から出てくるまでの間は、母親達の雑談会なのです。同じ4月で入園したのに、気が付けば皆さんには親しいママ友がいて、私だけがポツンと一人でした。

子供の頃からそうなのです。私には魅力がないのか、誰からも相手をされません。自分から頑張って話しかけたりもするのですが、話が弾まず気まずい思いをします。

そんな事が何度も続くと、怖くなってくるのです。私が話しかけることによって、皆が迷惑するのではないかと思ってしまうのです。

そう思うと怖くて怖くて、対人恐怖症のようになってしまいました。大人なのだから、一人でいる強さも大切です。

でも心の弱い私は、一人でいることに勝手に違和感を感じてソワソワしてしまうのです。それなので、情けない私は、お迎えの時間をギリギリに行って逃げていました。

娘にも本当に申し訳なかったです。そんな日々がずっと続いていたのですが、ある時、一人の女性が声をかけてくれました。ずっと私に声をかけようかと迷っていたそうです。

その人は私と違って、とても明るく沢山のママ友がいます。気配りが出来るので、いつも人気者でした。明るいのに出しゃばらないのが好感を持てます。

出しゃばりな人に散々振り回された経験がある私は、結構そこが重要だったりもするのです。そして偶然にも、私と同じ関西出身でした。

ここは関東なので、関西人は珍しいのです。そのママ友さんの関西弁を聞くと、ホッとして安心します。

それに何故だか無口な私が、ペラペラと話すことが出来るから不思議です。彼女が私の話しを、さり気なく盛り上げてくれるのです。

私が話しやすいように、疑問系で会話をしてくれるからです。このママ友のおかげで、明るくなれた自分がいます。

娘にも心配かけさせてしまっていたのか、とても喜んでくれました。ステキな出会いに感謝です。